当院で可能な特殊治療・特殊検査

A:治療(特殊な眼科の治療に関してのみ詳細を記載させて頂きます。)

一般眼科の治療に関しまして、ご不明な点はお電話や直接御来院の上お尋ねください。

1) 眼科レーザー

(1)網膜光凝固術
【適応疾患】 網膜裂孔、軽度の網膜剥離、糖尿病性網膜症、網膜静脈閉塞症、中心性網膜症(炎)、黄斑変性症 等
(2)虹彩光凝固術(虹彩切開術)、線維柱帯形成術
【適応疾患】 緑内障(閉塞隅角緑内障・狭隅角緑内障・開放隅角緑内障) 等。

網膜光凝固術・虹彩光凝固術(レーザー治療)

2) 霰粒腫(ものもらい)切開排膿術・眼瞼腫瘍(いぼ=疣やデキモノ)切除・摘出術

みなみ野眼科クリニックでは(当たり前の事ですが)「ものもらい」や「瞼のデキモノ」の切開・排膿・切除に用いる機器は 全てオートクレーブにて完全滅菌した器具を使用しております。

「ものもらい」や「いぼ(疣)」の切開・切除とはいえ、しっかりと患部を滅菌・消毒した上、慎重に対応したいが為、患者様と相談の上、当院昼休み時間帯にお時間を決めさせて頂き(14:30~)御来院頂き施行しております。

また霰粒腫や単なる「いぼ(疣)」と思われても、他の眼瞼腫瘍を少しでも疑った場合は切除した組織を病理検索に提出し、 組織学的に良性か悪性かの診断を施行させて頂いております。

開業以来、残念ながら病理検査によって「悪性腫瘍」と診断が付いた症例もございました。 悪性腫瘍はごく稀の事で、「疣」や「乳頭腫」等の良性のデキモノである事が殆どです。 病理の結果までをお伝えする事で患者様自身にもご安心頂いております。

B:検査(特殊検査内容)

1) NIDEK社:OCT(3次元光干渉断層計)

網膜や視神経のCTの様な医療機器です。

みなみ野眼科クリニックではNIDEK社製OCTを用い、黄斑変性症等や緑内障の早期発見、病気の進行状況の把握や、微細な変化の経過観察を行っております。

特に緑内障に関しては現段階では治療不要であっても経過観察が必要な緑内障の危険因子をお持ちの方、いわゆる前視野緑内障(=視野障害が出る前の極早期緑内障)と呼ばれる従来の診察では解らない段階まで診断をして参りました。


OCT-Angiography:網膜の血流を、非侵襲的(点滴・造影剤使用無し)で画像化することが可能になりました。

「OCT-Angiography」とは、赤血球などの血流細胞の動きから網膜血流を画像化する技術です。血流の無潅流領域(糖尿病や、血栓等によって血流が無くなっている部分)の検出や網膜の微小血管まで精細に描出できることから眼循環の評価に有用です。」

※代表的対応疾患※

[1]網膜疾患:糖尿病性網膜症・高血圧性網膜症・動脈硬化性網膜症・網膜静脈閉塞症・加齢性黄斑変性症・黄斑上膜・網膜血管瘤・他

[2]視神経疾患:緑内障・視神経炎・虚血性視神経症・他


図1)網膜の血流を非侵襲で画像化(Angiographyの概要)


図2)血流の正常な方のOCT眼底画像


図3)血流障害のある方のOCT眼底画像


【検査対象疾患】 緑内障・視神経症・うっ血乳頭・乳頭浮腫
加齢性黄斑変性症・網膜静脈閉塞症・糖尿病性網膜症・高血圧症網膜症。中心性網膜炎・他

2) 斜視検査機器(大型弱視鏡・ステレオテスト・角プリズム・プリズムバー等)

当院では北里大学病院眼科や他の総合病院にて多くの斜視・弱視を経験した視能訓練士(ORT)による大型弱視鏡(通称:シノプト)を用いた検査も可能で、斜視・弱視による視機能(両眼視機能=3D等が明確に浮き出して見えているか等)を正確に把握でき、「斜視の手術適応」や「斜視のある方の眼鏡のレンズに必要なプリズムの度数を測定」する事が可能です。特に大型弱視鏡の結果が無ければ正確な斜視の程度の判定は出来ず、治療方針も語れません!。 更なる詳細は「眼科設備について」の項目をご覧ください。

学校検診で眼位異常を指摘された方、複視(2重に見える等)の自覚症状のある方は、これらの斜視検査機器を用いた検査が必要となります。

【対象疾患】外斜視・内斜視・上下斜視・斜偏移(脳幹梗塞による事が多い眼の位置ずれ)・その他の眼球運動障害を起こす疾患(多発性硬化症・重症筋無力症) 等

この疾患の症状としては「両目で見ると常に2重に見える(ものが2つにずれて見える)」「疲れてくると2重に見える」 「脳梗塞や脳腫瘍など脳疾患をおこした後に2重に見える」「他の方から見て目の位置がずれて見えると指摘された」 「若くても読書時・学習時に頭痛や肩こり等を伴う」等です。 普段は隠れており、家族が見ていても気が付かない様な斜視(間歇性外斜視 ・外斜位)等も発見可能です。

初診・再診の前に必ずお読みください

医院情報

医院名
医療法人社団 幸乃会
みなみ野眼科クリニック
診療科目
眼科
診療内容
一般眼科・小児眼科・神経眼科・特殊眼科
電話番号
042-632-5888
042-632-5888

みなみ野眼科クリニック 診療受付時間

休診日
木曜・土曜午後・日曜・祝日
初診・再診の前に必ずお読みください
住所
〒192-0917
東京都八王子市西片倉3-1-21
第1みなみ野クリニックセンター2階
アクセス・駐車場案内はこちら
 
採用情報

このページの先頭へ